FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高の夏、早慶戦。

こんにちは。
あたかもです。
今回はお久しぶりの更新ですが、何についてかは皆さんご存じでしょう……。そう、年に一度の大イベント、第七回早慶戦についてです!
BBDとKBM双方から選ばれた代表がサークルの勝利を掴み取るためにガチンコ勝負を繰り広げ… とってもアツい二日間でしたね。
今年で引退の先輩方と、まだまだ現役!の二、三年生。そして、期待に胸を膨らませる一年生が入り交じって同じゲームをする光景は、胸に迫る一体感がありました。

今年が最後の先輩方は、本当に皆さんが有終の美を飾るような最高のプレイをなさってくださいました。もう見られないことが、本当に寂しいです。

今年が最初の後輩達は、初めてながらも果敢にプレイしてくれました。ひた向きな姿に勇気付けられました。来年の成長が楽しみです。

二、三年のプレイヤーは、昨年からの成長を見せてくれました。早慶戦独特のあのムードを、来年も保っていきたいですね。

総合結果は……BBDの勝利!惜しくもKBMは及びませんでした。
本当に僅差でした。あの勝ちが、負けが、引き分けがなければ。そう思わせる結果でしたね。
詳細な結果はこちら

さて、音楽ゲームは一人用ゲームです。
自分を磨き、より高スコアを出す、そういうゲームです。
しかし、自己ベストを抜くことだけが音ゲーの醍醐味なのでしょうか。

むろん私はそう思いません。
同じ曲を二人で一緒にプレイして、どちらがよいスコアを残せるか。運も絡まるこの対戦形式こそ、最高の音楽ゲームの楽しみ方だと、私は信じて止みません。

本番で自己ベストが出なくてもいい。
下手くそでもいい。
相手に本気でぶつかる。
それが、一番なのではないでしょうか。

1対1の個人勝負も、5対5の機種勝負も、そして40対40のサークル勝負も。
全部本気で楽しんでください。

今年の早慶戦は、最高の早慶戦でした。
またしても、ね。

今年の早慶戦の実況をしたTwitterアカウントのリンクはこちら。
当日の空気が、少しでも伝われば幸いです。

観客のサークルメンバーとOB、OGの方は声援(それと入れ知恵)ありがとうございました。
声援は、力です。

さて、最後に一つ、必ず書いておきたいことがあります。
それは、「早慶戦はまた必ず出来るわけではない」と言うことです。
案外小さなトラブルでも、それが火種で開催できなくなるかもしれない。それを肝に銘じて下さいね。
私たちは誇り高きKBM。その自覚を持って。
来年も皆の力で、絶対開催しましょう。

最後になりますが、プレイヤーの皆さん、運営の皆さん、サークルメンバーとOBOGの皆さん、本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした!

そして、早慶戦、面白そう!と思ったあなたは、KBMとBBDに入っておいで。
私たちはいつでもあなたのことを待っています。

それでは、また来年。

あたかも

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kbm3556

Author:kbm3556
KBMは慶應義塾大学の音ゲーサークルです。
隔週月曜日、金曜日に綱島ラウンドワンやイミグランデ日吉店に集まって音ゲーをしたり、IRを開催したり、旅行したりして活動しています。
公式Twitterは(@KBM_official)

当ブログでは日々の活動報告や、音楽ゲームに関しての記事を書いていこうと思っております。
ご意見等ございましたら(@thoriidx)までお申し付けください!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。